×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

文末表現
トップ ページ 
韓国語 
韓国映画 
韓国関連Link集 
Blog 
掲示板 

 

Google

Web サイト内

 

 

 

 」 「」 「」 「」 「」 「

」 「」 「」 「」 「」 「」 「

[ㄱ]

가다/오다

話者の方に進行すれば오다を使い、話者から離れれば가다を使う。現在を中心にして過去から現在に進行すれば오다、現在から未来なら가다。


-고 가다/오다 ある動作が完了してから行くかまたは来ることを表すもので、二つの動作を表している。

어 가다/어다 前の動作の状態を維持し現在に至るか、または未来に向かって進行中の状態を表す。

 

-고 가다/오다

~していく、~してくる


친구를 만나고 왔어요. 友達に会ってきました。

 

아/어 가다/오다

~ていく、~てくる


일이 잘 되어 갑니다. 仕事はうまくいっています。

 

-어 가지고
「~して、~て」
先行文の動作や状態の結果が後続文の行動や状態を誘発、または可能にすることを表す。

도시락을 사 가지고 갈게요. 弁当を買っていきますね。

너무 좋아 가지고 눈물이 나요.
あんまりうれしくて涙が出ます。

 

[-는/(으)ㄴ] 감이 있다

「감:感じ」名詞
~感じがする


좀 이른 감이 있지만 지금 출발합시다.
ちょっと早い感じがするけど、今出発しましょう。

 

-같이

~みたいに、~のように


너같이 똑똑한 사람이 이 세상에 어디 있겠니?
お前のように賢い人が、この世のどこにいると言うの。

 

-는/(으)ㄴ/(으)ㄹ/던 것 같다

~ようだ、~みたいだ


비가 오는 같다. 雨が降っているみたいだ。

 

-는/(으)ㄴ/(으)ㄹ/던 것만 같다

(今にも、まるで)~ようだ、~みたいだ


꼭 비가 올 것만 같다. 今にも雨が降りそうだ。

 

-거나

「~거나」:「~(し)たり、~(する)か」

「겠」以外のすべての語幹の後ろに付いて、2つ以上の動作や状態を単純に「羅列」したり、その中から「選択」することを表します。

「~거나 말거나」は「~(し)ても(し)なくても、~しようがしまいが」という意味です。

그 일은 비가 오거나 눈이 내리면 못 해요.
その仕事は雨が降ったり雪が降るとできません。

춥거나 덥거나 하면 감기에 걸리기 쉬워요?
寒かったり暑かったりすると風邪をひきやすいですか。

이번 일요일에는 영화를 보거나 테니스를 칠래.
今度の日曜日には映画を見るかテニスをするつもりだ。

날씨가 좋거나 말거나 내일 꼭 이사를 해야돼.
天気がよかろうが悪かろうが、明日は必ず引っ越しをしなければならない。

 

-거나 말거나

~ようが~まいが、~であろうとなかろうと


학교에 늦거나 말거나 学校に遅れようと遅れまいと

 

-거나 하면

~だったりすると、


도움이 필요하거나 하면 助けが必要だったりすると、

너는 시험을 못 보았거나 하면 お前は試験がうまくいかなかったりすると、

 

-거늘

~なのに


귀엽거늘 かわいいのに

내가 그처럼 타일렀거늘 私があんなにこんこんと言ったのに

 

-거니

~だろうと


잘 했겠거니 ちゃんとしただろうと

 

-거니와

連結語尾


돈도 없거니와 お金もないけど、

깨끗하거니와 きれいな上に、

 

-거다
-거다「~したり、~か」
2つ以上の行動、状態を羅列するときに使う連結語尾です。

온도가 아주 낮거나 눈이 오는 날이 있습니다.
温度がとても低かったり、雪が降る日があります。

메일로 보내거나 팩스로 보내 주세요.
メールで送るかファックスで送ってください。

 

-거든

連結語尾 条件・仮定


주식 값이 오르거든 株の値段が上がったら、

바가 그치거든 雨がやんだら

 

-거든(요)

하거든요 (Ⅰ-거든요) ・・・するんですけどね、・・・するもんですから [前提、根拠の付け加え]

話を切り出すための前提となることや根拠を述べたり、先に事柄を述べて、その根拠を付け加えるのに用いる。話しことばでよく用いられる。  【5級】【4級】


저 제가 오늘 회사에 못 가거든요. 
あの、私が今日会社に行けないんですけどね。 [前提]

이 집은 돌솥비빔밥을 굉장히 잘하 거든요. 
この店は石焼ピビンパがとってもおいしいものですから。 [根拠のつけ加え]

-거든(요) 「~するものですから、~するんですよ(だから)」(根拠)

미국에서 친구가 오거든요. アメリカから友達が来るもんですから。
오늘 약속이 있거든요. 今日約束があるんですよ。

 

-거들랑
-거든より少し条件の意味が強調される

 

-거리다
「-거리다」は、同じ動きをしきりに繰り返すことを表すことばです。主に擬音語・擬態語につきます。

同じ意味のことばに「-대다」がある。


가슴이 두근거려요. 胸がどきどきします。

이테이블은 다리가 흔들거려요. このテーブルは脚がぐらぐらします。

하늘의 별이 반짝거려요. 空の星がきらきら輝いています。

바다에 떠 있는 배가 출렁거여료. 海に浮かんでいる船がゆらゆら揺れています。

-고

~(し)て、~し、~たり など 【4級】

 

하고 그러다
・・・したりする 
動作を例示するのに用いる。

저희 고향에서는 겨울에는 스키도 타고 그래요.
私のふるさとでは、冬にはスキーをしたりします。

시간이 있을 때는 가끔 도서관에도 가고 그러죠.
時間があるときは、ときたま図書館にも行ったりしますよ。

그 사람은 왜 그런 말을 하고 그래요?
あの人は何でそんなことを言ったりするんですか。

 

~ㄹ 걸 그랬다
「~しておけばよかった」と後悔する時に使われる表現。

예약이라도 할 걸 그랬네. 予約でもしておけばよかったね。
이럴 줄 알았으면 김밥이라도 싸 올걸 그랬네요.
こうとわかっていれば、のり巻きでも用意して来ればよかったですね。

 

-(으)ㄹ게(요)
-(으)ㄹ게(요) 「~しますから」(約束) 【4級】
動詞に付いて、その行動をすることを約束する意を表す으語尾です。

내일 오전 중까지는 반드시 보낼게요. 明日の午前中までには必ず送りますから。
제가 맡을게요, 걱정하지 마세요. 私が預かりますから心配しないでください。

 

-는/(으)ㄴ 김에
-는/(으)ㄴ 김에 「~ついでに、~の拍子に」
김は一部の用言の連体形に付いて、あることの機会や契機を表す依存名詞です。

지나는 김에 通りがかりに 지나다:通る
하도 급한 김에 맨발로 뛰어 나갔어요. 大慌てで(あまりにも急いだ拍子に)裸足で飛び出しました。
화난 김에 腹立ちまぎれに

 

~ㄹ 걸
「~ㄹ 걸」は、確かではないけれども、おそらく「~だろう」という推測を表します

아마 안 올 걸. たぶん来ないと思う。
벌써 끝났을 걸요. もう終わっているでしょう。

 

~ㄹ/을까요?

「~ㄹ까요?/~을까요?」:「~しましょうか」 【5級】【4級】

消極的な提案を表す文末語尾。話し手の意向に対する聞き手の意志を尋ねる表現。
〈3人称主語の場合は「疑問・推量(~でしょうか)の表現になります」〉


무슨 영화를 보러 갈까요? 何の映画を見に行きましょうか。 
어떻게 스트레스를 풀까? どのようにしてストレスを解消(해소)しようか。
【注】풀다(ほぐす) 불다(吹く) 
이 짐은 어디 실을까요? この荷物はどこに載せましょうか。

 

하긴 하다 (Ⅰ-긴 하다)

하긴 하다 (Ⅰ-긴 하다) ・・・しはする、・・・することはする、・・・ではある


일본어는 어렵긴 하지만 참 재미있어요.
日本語は難しいことは難しいですが、ほんとに面白いですよ。
그 말도 좋긴 한데 이런 표현이 더 좋을 것 같아요.
そのことばもいいことはいいけど、こんな表現がもっと良さそうです。

 

~는 거 보면
「~는 거 보면」は「~(する)のを見れば」という意味で、後ろにくることの理由や根拠になっていることを表します。

지각 안 하는 거 보면 遅刻しないなんて
그렇게 먹으면서도 살 안 찌는 거 보면 부러워. そんなに食べても太らないなんて、うらやましい。

 

~기로
「~することに」という意味で、後ろに「する」とか「決める」といったことばがくる。

사기로 했는데 おごることになっているのに
내일부터는 절대 술 안 먹기로 했습니다. 明日からは絶対酒を飲まないことにしました。

 

「・・・することにする」という、行動の設定を表す。主体の意志で行いが左右できるような動詞か存在詞にのみ用いられ、「雨が降る」や「川が流れる」のような無意志的な動作を表す動詞や、さらに形容詞、指定詞には用いられない。

이번 토요일날에 영화 보러 가기로 했어요.
今度の土曜日に映画を見に行くことにしました。

오늘은 삼계탕 먹기로 했어. 今日はサムゲタンを食べることにしたよ。

 

하는 것
하는 것 (Ⅰ-는 것) ・・・すること、・・・するの [名詞節]

너무 무리하는 거 아니에요? あまり無理しすぎなんじゃないの?
내가 말하고 싶은 게 바로 그거야. 私が言いたいのはまさにそれなのよ。
일본어 공부하는 건 제미있습니까? 日本語を勉強するのは面白いですか。
말은, 배우는 것도 어렵지만 가르치는 건 더 어려운 것 같습니다.
ことばは学ぶのも難しいけれど、教えるのはもっと難しい気がします。

 

-구나
詠嘆形の表現-군(요)の-군は、-구나の縮約形で同じ意味です。ただし、-군はぞんざいな言い方で聞き手を下げるニュアンスは含みませんが、-구나は下称形であるため、年下や同級生、子どもに対してのみ限定的に使われます。

너 아직 안 나갔구나. 君、まだ出かけなかったのね。
이 시험은 역시 나한테는 좀 어렵구나!
この試験はやはり私にはちょっと難しいな!

 

-게 되다
-게 되다 「~することになる、~するようになる」
動詞・存在詞に-게 되다が付くと、成り行きを意味する表現になります。

「-게」のみならず「-고」「-기」「-지」「-죠」「-다가」など、「ㄱ」や「ㅈ」、「ㄷ」で始まる語尾はすべて第Ⅰ語基です。この形は、ことがらが新しい段階に入ることを表す。

공부를 더 많이 하고 싶어서 이 강좌에 나오게 되었습니다.
もっとたくさん勉強をしたくて、この講座に通い始めました。
한국 여행을 다니면서 한국이에 관심을 가지게 됐어요.
韓国旅行に行き来しているうちに、韓国語に関心を持ち始めました。
요즘은 일본어를 잘 알아들을 수 있게 됐네.
このごろ日本語がよく聞き取れるようになったね。
서울에 유학(을) 가게 됐어요. ソウルに留学に行くことになりました。
중국어를 조금은 들을 수 있게 돼요. 中国語を少しは聞けるようになります。

 

-는/(으)ㄴ가(요)?
文中の-는/(으)ㄴ가 「~のか、~か」
文中の-는/(으)ㄴ가(요)? 「~なのですか」

現在の事実に対する疑問を表す語尾です。文末に動詞、存在詞と共に使われた場合は-나(요)?と同じ意味になります。

뭔가 섭섭한 생각이 들어요. 何かさびしい気がします。

얼마나 비싼가를 알아보고싶어요.
どのくらい(値段が)高いのかを調べてみたいです。

이 버스 명동으로 가는가요? このバス、明洞に行くんですか。

이게 얼만가요? これはいくらなんですか。

 

한가요? (Ⅱ-ㄴ가요?) ・・・なのでしょうか [疑念]

話し手の疑念を表す疑問形の1つ。動詞、存在詞には하나요?を用い、形容詞、指定詞には한가요?を用いる。

미나 씨도 오늘 학교에 있나요? 
美奈さんも今日、学校にいるんでしょうか。

혹시 많이 매운가요? ひょっとしてかなり辛いんでしょうか。

강수진 씨를 만나는 게 처음인가요?
カン・スジンさんに会うのは、初めてでしょうか。

저 사람, 미나 씨 아닌가요? あの人、美奈さんじゃないですかね。

 

할 걸 그랬다
할 걸 그랬다 (Ⅱ-ㄹ 걸 그랬다) ・・・すればよかった [後悔]

「그랬다」は省略して「・・・したものを」とできる

내가 같이 가 줄 걸 그랬네. 私が一緒に行ってあげればよかった。
아버지한테 이렇게 혼날 줄 알았더라면 좀 더 빨리 말씀드릴 걸.
お父さんにこんなに怒られるなんて知ってたら、もうちょっと早く話しておいたものを。

 

その他

그러고 보니
그러고 보니 そういえば
아, 그러고 보니 오늘 배용준이 온다고 하는 것 같았어요.
あ、そういえば、今日ペ・ヨンジュンが来るって言ってたみたいですよ。

그건 그렇고 それはそうと
그건 그렇고 장소는 예약했어요? それはそうと、場所は約束しました?

그렇잖아도 それでなくたって
그렇잖아도 지금 하려고 했어요. それでなくたって、今やろうとしてたんだよ。

그렇잖아도 ちょうど今
그렇잖아도 지금 제가 전화하려고 했는데... ちょうど今、私が電話しようとしてたとこ・・・

그래서 그런지 なるほどそれで
그래서 그런지 요즘 나한테 연락이 없더라. なるほどそれでこのところおれに連絡ないと思ったよ。