×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

多義語
トップ ページ 
韓国語 
韓国映画 
韓国関連Link集 
Blog 
掲示板 

 

 

 

多義語[다의어]です。注意すべき単語です。

들다

(刃物などが)よく切れる、切れ味がよい
이 나이프는 잘든다. このナイフは切れる(切れ味がよい)。

(天気が)晴れる、(汗が)止まる

(年齢が)増える
나이가 들다. 年が寄る

(中へ)入る。
도둑이 들다. 泥棒が入る。

持ち上げる、挙げる
손을 들다. 手をあげる。

(飲食物を)取る
식시를 들다. 食事を取る。

(人のために何かを)してやる
시중을 들다. 世話をする。 역성을 들다. 肩を持つ。

듣다(聞く、効く)のㄷ変則で同じになるので注意。

보다

(試験などを)受ける
입학 시험을 보다. 入学試験を受ける。

(身に)受ける、経験する
따끔한 맛을 보다. 痛い目を見る。

(損得を)受ける、被る、遭遇する、出会う
큰 손해를 보다. 大損する。
이익을 보다. 利益を得る。
증권으로 재미를 보다. 株でもうける。

(結末などを)つける
그와의 관계에 결말을 보다. 彼との関係にけりをつける。

(大小便を)する
소변을 보다. 小便をする。

見積もる、値踏みをする
한 묶음에 1,000원을 보다. 一束1,000ウォンと見積もる。

(お膳の)支度をする
상을 보다. 膳立てをする。

(吉凶などを)占う
점을 보다. 占いをする。

(仕事・事務を)受け持つ、取り扱う、行なう
일을 봅니다. 仕事をする。

考慮する、考える
그는 이렇게 보고 있다. 彼はこう考えている。

보기(에)좋다
1.きれいだ 2.みごとだ 3.(反語的に)みっともない

가다

(職務・学業などで場所を移す)赴任する
교수로 가다. 教授として赴任する。

(情報・消息などが)伝わる、広がる、届く
연락이 가다. 連絡が届く。

(自然物が)流れる
달이 구름 사이를 움직여 간다. 月が雲の間を流れて行く。

(ある境地・立場に)至る
임종에 가서야 입을 열다. 死に際に至って初めて口をきく。

(分け前として)与えられる、もらう

(真っすぐ立っているべきものが)片方に傾く、傾斜する
기둥이 왼쪽으로 좀 갔다. 柱が左の方にちょっと傾いた。

(時間が)去る、たつ
세월이 가다. 歳月がたつ。

(ある場所・時期・立場に)至る

(ある時期・境地にまで)持つ、持ちこたえる
이 구두라면 3년은 가겠지. この靴なら3年は持つだろう。

(損害・利益などを)こうむる、得る
손해가 가다. 損害をこうむる。
얼마간의 이익이 가다. 多少の利益がある。

(ひび・しみ・しわなどが)できる、入る
금이 간 유리컵 ひびの入ったグラス

(味が)落ちる、変わる
김치 맛이 갔다. キムチの味が落ちた。

(しみやあかが)抜ける、落ちる
얼룩이 깨끗이 갔다. しみがきれいに抜けた。

(火・あかり・電気などが)消える
전깃불이 가다. 電灯が消える。

(視線・関心・推測などが)いく、向く、寄せる、引く
눈길이 가다. 視線がいく。
관심이 가다. 関心を寄せる。
호감이 가다. 好感が持てる。

(手間などが)かかる、要る
손이 많이 가는 제품 手間がたくさんかかる製品

간데 족족 至る所、どんなろころも

먹다

 

차다

 

자다

 

타다

 

나다

 

 

끓다

1. (水などが)沸わく;沸わきかえる。

물이 끓다. 湯が沸く。
냄비가 끓어 넘치다. 鍋の中身が煮え立たってこぼれる。

2. (温度·体温が)熱くなる

감기로 몸이 긇다. 風邪で熱が高い。
온돌방이 절절 끓다. オンドル部屋がすごく熱い。

3. (ある感情が)沸く;興奮する。

젊은 피가 끓다. 若い血がたぎる。

4. (腹が立たって)はらわたがにえくりかえる。

화가 나서 속이 부글부글 끓다. しゃくに障って腹の底がにえくりかえる。

5. (腹の調子が悪くて)ごろごろ鳴なる。

배가 끓다. 腹がごろごろ鳴る。

6. (痰がのどにつかえて)ぜいぜいする。

가래가 가랑가랑 끓다. 痰がからんでぜいぜいする。

7. (虫などが)わく;たかる;群がる。

바퀴벌레가 끓다. ごきぶりがわく。
설탕에 개미가 끓다. 砂糖に蟻がたかる。

8. (たくさん集まって)ひしめく;ごったがえす;わいわいさわぐ。

장마당에 사람이 끓다. 市場に人がごったがえす。
극장은 관객으로 들끓다. 劇場は観客でひしめく。 

 


 

쏘다

「①射る、撃つ、打つ ②刺す ③しみる」

①활도 잘 쏘고 총도 잘 쏘는 사람.
 弓を射るのが上手で、銃も上手に撃つ人。

②벌이 쏜 자국이 아직 남아 있어요.
 蜂が刺した痕がまだ残っています。

③고추의 매운 맛이 혀를 쏘네요.
 唐辛子の辛味が舌にしみます。

써다

潮が引く; たまり水が干上る

신(이) 나다

「①ウキウキと楽しい ②得意になる」

①우리 한번 신 나게 놀아 봅시다.
 私たち一度ウキウキと楽しく遊んでみましょう。

②우리 딸은 신이 나서 노래를 불렀다.
 うちの娘は得意げに歌を歌った。

알쏭달쏭하다

「①こんがらがる、はっきりしない、すぐに判断できない」
・알쏭달쏭「②色とりどりの」

①그 사람 태도가 알쏭달쏭해서 잘 모르겠네요.
 あの人、態度がはっきりしなくて、よくわかりません。

②알쏭달쏭 무지개, 고운 무지개.
 色とりどりの虹、きれいな虹。

시원하다

「①涼しい、冷たい ②爽快だ、気持ちいい ③淡白だ」

①여름엔 시원한 맥주가 최고예요.
 夏は冷たいビールが最高です。

②뜨거운 물로 찜질을 하면 아주 시원해요.
 熱いお湯で温湿布をしたら、とても気持ちいいです。

③김치에 굴을 넣으면 김칫국이 시원하고 맛있어요.
 キムチにカキを入れたら、キムチの汁が淡白でおいしいです。

・맛보다「①味わう ②味見する」

①처음 맛본 인생의 비애.
 初めて味わう人生の悲哀。

②좀 싱거운 것 같은데 한번 맛보세요.
 ちょっと味が薄いようだけど、一度味見してください。

십중팔구

「十中八九、おおかた、大部分」

①그 수다쟁이의 말은 십중팔구 거깃말일 거에요.
 あのおしゃべりの話は、ほとんど間違いなく嘘だと思います。

②저 버스를 못 타면 십중팔구 지각입니다.
 あのバスに乗れなかったら十中八九遅刻です。

다행

「①多幸、幸い ②幸いだ ③幸いに」

①다행이다: 그나마 불행 중 다행이었어요.
 せめてもの不幸中の幸いでした。

②다행하다: 그보다 더 다행한 일이 어디 있겠어요?
 それより幸いなことがどこにあるでしょうか。

③다행히: 다행히 큰 피해는 없었어요.
 幸いに大きな被害はありませんでした。

미역국을 먹다

「①年を取る ②滑る、落ちる」

①마흔 살이 넘으면 미역국 먹는 것이 괴로워져요.
 40歳を過ぎると、年を取るのが辛くなります。

②지난번 입시에서도 미역국을 먹어서 또 재수하고 있어요.
 前回の入試でも滑ったので、また浪人しています。

뜨다

「①編む ②浮かぶ、あがる ③外す、(席を)立つ ④(目を)開く、目覚める」

①털실로 머플러와 장갑을 떴어요.
 毛糸でマフラーと手袋を編みました。

②추석에는 일년 중 가장 큰 보름달이 떠요.
 中秋節には、一年中で一番大きな十五夜の月があります。

③지금 잠시 자리를 떠는데요.
 今少々席を外していますが。

④눈을 크게 뜨고 이쪽을 보세요.
 目を大きく開けてこっちを見てください。

냄세가 나다

「①臭う ②匂う」

①담배 냄새가 나서 창문을 열었어요.
 タバコの臭いがして窓を開けました。

②풀 냄새가 나서 기분이 상쾌해요.
 草の匂いがして気分爽快です。

타다

「①入れる ②乗る ③焦げる」

①한국에선 소주를 소다로 타서 마시는 사람은 드물여요.
 韓国では焼酎をソーダで割って飲む人はまれです。

②오늘은 오토바이를 타고 왔어요.
 今日はバイクに乗って来ました。

③고기가 타니까 빨리 드세요.
 肉が焦げるので早く召しあがってください。