×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

義務・許可
トップ ページ 
韓国語 
韓国映画 
韓国関連Link集 
Blog 
掲示板 

 

 

 

義務・許可の表現

義務の用法 「~しなくてはならない」

[~아/어形+]야 하다

[~아/어+]야 되다

토요일도 학교에 가야 돼요.
土曜日も学校に行かなくてはなりません。

연습을 많이 해야 해요.
練習をたくさんしなければいけません。

※「-(아/어)야 돼요」は公的・無条件的・義務的な事に、「-(아/어)야 해요」は個的・条件的・責任に関する事に用いられる傾向があります。

 

許可・不許可に関する表現

①許可の表現

좋고 말고요. もちろんいいですとも。
알아서 해요. 好きにしなさい。

한 가지 물어 봐도 돼요?
ひとつ尋ねてもいいですか。

맥주 한 병 정도라면 마셔도 괜찮아요.
ビール一本程度なら飲んでも構いません。

※許可を求める表現として「-(아/어)도 좋아요?」「-(아/어)도 괜찮아요?」もよく用いられる。
 

②不許可の表現

절대로 안돼요. 絶対にだめです。
가면 안돼요. 行ってはいけません。
가지 마세요. 行かないでください。
안 가는 좋아요. 行かない方がいいです。
안 가는 게 좋을 에요. 行かない方がいいでしょう。
되도록이면 안 가는게 좋아요. 
なるべくなら行かない方がいいです。

 

■許可の表現

 「・・・してよいか」「・・・してよい」という許可(허가)を求める表現

(1)直接的な形

해도 되다

(Ⅲ-도 되다)

・・・してもよい

한느 건 안 되다

(Ⅰ-는 건 안 되다)

・・・するのはだめだ

해도 괜찮다

(Ⅲ-도 괜찮다)

・・・してもかまわない

(2)可能/不可能の形

할 수 있다

(Ⅱ-ㄹ 수 있다)

・・・することができる

할 수 없다

(Ⅱ-ㄹ 수 없다)

・・・することができない

(3)願望の形

하고 싶다

(Ⅰ-고 싶다)

・・・したい

좀 여쭤 봐도 될까요?
ちょっとお伺いしてもよろしいでしょうか。

여기서 책을 주문하는 건 안 돼요?
ここで本を注文するのはだめなんでしょうか。

지금 거기 가도 괜찮아요?
今、そちらに行ってもかまいませんか。

지금 들어걸 수 있습니까?
今、入れますか。

이 스웨터 좀 입어 보고 싶은데요.
このセーターをちょっと着てみたいんですが。

사진을 찍고 싶은데 괜찮으세요?
写真を撮りたいんですが、かまいませんか。

 

■해도 되다 (Ⅲ-ㄹ 뻔했다) ・・・してもよい [許可]

 文末表現を様々に変えてヴァリエーションを作る。

사진 좀 찍어도 될까요? 写真ちょっと撮ってもいいですか?

이컴퓨터 좀 써도 돼? このコンピュータ、ちょっと使っていい?

전화 좀 써도 돼요? お電話お借りしてもいいですか。

그 모임을 이번주 금요일로 미뤄도 되겠습니까?
その集まりを今週の金曜日に延期してもかまいませんか。

이 팸플릿, 가져가도 되죠? 
このパンフレット、いただいてもいいですよね。

 

■할 수 있다/없다 (Ⅱ-ㄹ 수 있다/없다)
 ・・・することができる/できない、・・・しうる/しえない [可能/不可能]

저도 거기 들어갈 수 있습니까? 私のような者でも、そこに入れますか。

그런 건 있을 수 없는 일이야. そんなことはありえないことだぞ。

이 장학금은 누구든지 신청할 수 있어요?
この奨学金は誰でも申請できるのでしょうか。

오늘은 할 수 있는 데까지 해 보죠.
今日はやれるところまでやりましょう。

아무래도 이번엔 저희는 참가할 수 없습니다.
どうしても今回は私どもは参加できません。

지은 씨, 다음에 또 볼 수 있겠어요? 
チウンさん、今度また会えそうですか?

 

■하다가 (Ⅰ-다가). 하다 (Ⅰ-다)
 ・・・していて、・・・する途中で、・・・していると [中途、中断]

 「・・・していて、その途中で」の意味。ある動作を中断して、別の動作に移ったり、動作の中途で別の動作が起こる場合に用いる。Ⅰ-다가、Ⅰ-다が形容詞に用いられる頻度は少なく、하다(する)はもちろん、그러다(そうする)、이러다(こうする)、있다(いる)などの動詞や存在詞に用いる頻度が高い。

학교에 가다가 편의 점에 들렸어요. 
学校に行く途中でコンビニに寄りました。

오늘 아침에 학교 오다가 옛날 친구를 만났거든.
今日の朝、学校に来るとき、昔の友達に会っちゃってさ。

영화를 보다가 눈물을 흘렸다. 映画を見て(いる最中に)、涙を流した。

그러다가 감기 들어. 빨리 옷부터 입어.
そんなことしていると風邪引くぞ。さっさと服着ろよ。

우리 이러다 큰일나겠다. 대책을 세우자.
俺たちこんなんじゃ大変なことになるぞ。対策をたてよう。

 上の例のように、하다가(Ⅰ-다가)の後ろには別の動作を現す表現が後続するが、しばしば「하다가 말았다」のように、後続の動詞には말다(やめる)が好んで用いられる。

그 책은 너무 재미없어서 읽다가 말았어요.
その本はあまりに面白くなくて途中で読むのやめちゃったんですよ。

그건 내가 읽다 만 책이야. それは私が読みかけてやめた本だよ。

 

■할까(요) (Ⅱ-ㄹ까(요)) ・・・するでしょうか、・・・しましょうか
 [相談法]

 話し手が主体なら、「私が・・・しましょうか」、聞き手や第三者が主体なら、「(果たして)・・・するでしょうか」の意味。

어때, 우리 같이 사진 찍을까? どうだい、一緒に写真撮ろうか。

여기서 사진 찍어도 될까요? ここで写真を撮ってもいいでしょうか。

분할로 해 드릴까요? 分割にいたしましょうか。

지금 가면 수진이가 학교에 있을까요?
今行ったら、スジンが学校にいるでしょうかね?

 

■할 줄(로/을) 알다 (Ⅱ-ㄹ 줄(로/을) 알다)
 (たぶん)・・・するだろうと思う、・・・するものとばかりおもっている
 [思い込み]

 할 줄 모르다 (Ⅱ-ㄹ 줄(을) 모르다)
 ・・・するとは思わない、・・・するとは想像もしない [思い込み/意外]

벌써 왔어? 더 늦게 올 줄 알았는데.
もう来たの。もっと遅くに来ると思ってたのに。

내가 시험에 떨어질 줄 알았지? 私が試験に落ちると思ってたんでしょ?

니가 결혼했을 줄은 꿈에도 몰랐어.
あなたが結婚したなんて、夢にも思わなかったわ。

「할 줄(을) 알다」の形で「・・・することができる」、「할 줄(을) 모르다」で「・・・することができない」という、技能などについての可能/不可能を表すのにも用いられる。

걔는 한국어 할 줄 알아? あの子、韓国語話せるの?

저는 자전거 탈 줄 몰라요. 私は自転車に乗れないんですよ。